2012.01.31 Tuesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2011.08.16 Tuesday

飯盛山

 
2日目、朝ご飯を食べてから、近くの飯盛山を目指します

お盆休み中とあって、たくさんの人でにぎわってました。


はじめは、林間の中のゆるい坂をのぼっていきます。

しばらく尾根をあるくと、展望が良いところに。 

あら、頂上についちゃったと思いきや、目の前に目指す飯盛山が!!


かなり日差しがきつく、わんずたちが心配でしたが、

おじさんが、見た目よりもすぐだよと教えてくれ、がんばることに

ここからは、直射日光がきつく、モーリスとみるくは日陰を見つけては休むを繰り返す。

特にフレブル、モモちゃんにはキツかったね。でもパパにだっこしてもらって、ラストス

パートがんばりました。


眺望が良く、自生のワレモコウやフウロ草、ノコギリ草、松虫草など、我が家の庭にある

植物もたくさん見れたり、

暑さをのぞけば、とっても楽しく登れるお山でした。

次は、もうちょっと涼しい、紅葉の季節に登りたいな





2011.08.02 Tuesday

烏帽子岳。

 
撤収後、みるビス大好きお山へ

ほんとはパノラマ台目指して登りはじめたんだけど、次女がお腹の調子がわるくなちゃって、

烏帽子岳で引き返すことに。はりきってた長女は大ブ−イング

精進湖側からのぼっていたら、たぶん着いてたのにね


降りてからコンビニでトイレをかりること数回。

たぶん、相当つらかったと思う。登る前から言ってたんだよね、、ちょっと強引にのぼらせ

ちゃったね、、ごめんね


烏帽子岳(1257m)からの景色。吸い込まれそうな樹海。

快晴なら樹海の向こうに富士山のはずなんだけどな


ちょっと遠回りだけど、アウトレットによって帰宅。

大雨にもあったり、1泊2日のハードなスケジュールだったけど、

やっぱりキャンプは楽しいな

2011.05.12 Thursday

湖西連峰。


娘たちの試合でスケジュールパンパンだったGW。

予定していたキャンプもいけず(思い出してみれば、去年もそうだった〜〜)

唯一1日だけお休みが出来たので、やっぱりみるビスも一緒に楽しめるとこってことで

湖西連峰にハイキングに行ってきました。





みるビスは、久しぶりの山の中でとっても楽しそう

崖っぷちです。もうそれ以上のぞきこまないで〜〜


途中大きな蜂の巣発見。次女、こわいから帰ると言い出す


仏岩から、歩いてきた尾根を振り返る。

今回歩いたのは、ほんの一部。近くてお手軽なお山、全ルート制覇したいな
2010.08.17 Tuesday

ぷちぷち登山。

最終日、撤収作業してましたら、
お隣のサイトの方がわんちゃん行っちゃいましたよと!!

またまたビスコっちやってくれました。
モーリスと思ったのかブリンドルのフレブルちゃんを追っかけて大脱走!!
ハーネスはずれました

でもこのフレブル連れのキャンパーさん、とってもおしゃれですてきな方。
たぶんボードルームだったような、、、。
どうせならもうちっと早くビッくん脱走してよ(笑)
そしたら思い切って生ボードルーム見せて下さいって言えたのに(爆)


なにはともあれ無事に撤収を終え 、やっぱり心残りということで
1時間コースの登山をしてから帰ることに


パパ、次女、みるビス、長女、私の順で登ります。
昨日のコースと比べたら楽勝!?余裕の次女


でも旦那は必死思われます


はい、水分補給


木が生えている珍しい岩を超え、ラストスパートは結構ハード

みるビスこの最後のハードなところだけ手伝いました。


やったあ。


みるビスも歓喜の雄叫び
(なぜに笹にピント


長女危険のラインから出てるし、
高所恐怖症の私にはありえない


この岩からの眺め
残念ながら景色はドヨ〜ン
この先に富士山がみえるはずなのにね


みるく、パパにママ見てきてと言われる度、ちゃんと私のところまで戻って来てくれるし、
カーブとかで見えなくなるところでは、必ず私が登ってくるのを確認してから
先に進む、もうなんてかわいい子なの!!
そして横道にそれるビスコを私が呼ぶと、ビスコを呼びにいってくれたね。
ありがとう、みるく


ビスコもみるくが私のところに戻ってくるとあわててみるくについてきたね!!
そしてちょっと横道それてみるくに怒られたり
でもほとんど自力で登ったね。よくがんばったね

それから、ビスくんはじめて遠出で吐きませんでした!!
今回は車酔いするビスコのために、アクセスのよい朝霧にしたんだけど
これなら信州方面もいけるかな

またすぐにでもキャンプいきたいよ

おわり。



2010.08.17 Tuesday

ぷち登山。


2日目朝ご飯を食べてから、場内にある登山にチャレンジしてみることに
1時間コース,2時間コースある中、無謀にも2時間コースを選択。
実はこの時点ではかなり安易に考えていたのであります


あやしいお天気のなか出発!!


はじめはね、こんな滝があったりして


テンションあがったりしてたんだけど、、

その後はまともな写真はありません


なんじゃこりゃ、、、

という具合に想像以上にハードなお山で、、、崖っぷちを登って行きます。

雨がぱらつきはじめ、これ以上滑ると次女危うしと思い、
(ココだけの話、一番バテていたのは旦那、次女危うしは実は立て前

結局、一つ目の展望台を前に引き返すことにしました。


管理事務所に戻って、リタイヤを報告。

お天気の日に登るとこんな富士山が見られるんですって(冬だけど)

絶対リベンジするぞ!!

つづく。


 
2010.05.05 Wednesday

ハイキング。

 キャンプにいけなかったので、4日は龍山村の白倉渓にハイキング!!
3つほどハイキングコースがある中、一番長い8kmのコースを選択♪
予定時間は、約4時間。
では、出発!! 
おいおい、はじめからちょっと飛ばし過ぎですよ!!
林道を使ったハイキングコースなので、とっても歩きやすい
わりと緩やかな上り坂をどんどん登ります♪

杉なのに細かい枝がいっぱいのめずらしいホウキスギを通り越し、

まだまだ登ります。

みるビスは上り坂もなんのその!!

視界が抜けてきました
やったあ、娘達の前には大パノラマがひろがります、最高!!
でもでも、高所恐怖症の私はさっさと先へ進んでいます(笑)

下りにさしかかったところで、お昼休憩。
行きの車の中でおなべを忘れたことに運良く気付き、途中の100均で調達。
オ〜〜全然大丈夫じゃん、すばらしいコストパフォーマンス!!

簡単にカップラーメンとおにぎりとたまごやきだけ〜〜。
でも、なんだかものすごくおいしい〜〜♪

気圧で、パンパンにふくらんでいます。

飼い主たちの休憩中、ここでも2ひきのガウガウが、、
なんだかんだ、仲良しです♪

みるくは、お水に入りたくて川の方へ
ビスコもわき水ちょろちょろのところなら、、、

さあお腹いっぱいになったところで再び出発!!

白倉山の頂上に向かう登山口です。
みるくは、やるきいっぱいで登って行きたいようですが、
今日はハイキングということで、楽しみは次回にね♪

今日は、いきませんよ〜〜で大慌てでもどってきます。かわいい♪

ここからは、下りになります。

川沿いをくだります。マイナスイオンたっぷり。気持ちいい♪

予定よりはやく、3時間半で登山口まで帰ってきました。
普段、ポートボールとバスケで運動している娘達は、余裕綽々!!
ちょっと長めのハイキングも楽しめるようになりました。

鳥の鳴き声のような不思議なたぶんかえる?の鳴き声に首をかしげるみるく。

他にもすっごく大きなオレンジ色の鳥が、目の前を飛んで行ったり、
へびが威嚇する時のカチカチという音を聞いたり。
普段のお散歩ではできない体験をして、娘達もかなりおもしろかったみたい♪

もちろんみるビス(特にみるく)も、春の山を満喫しておりました。
ワンズも一緒にたのしめる低山ハイキング最高!!

次はキャンプに行ってハイキング、そして温泉コースがいいな。









Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Slidshow
Birthday
Think the Earth
Weather
Categories
Links
Profile
Sponsored Links
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM